ホームヘルパーへの転職をサポートします。ホームヘルパーへ転職される方を対象に転職ノウハウを記載いたしました。

介護施設従業員構成

介護福祉士らくらく合格勉強法~問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格~ 噂の採用面接マニュアル:無料版

絶対得する!失業手当の貰い方「裏ワザ」集

介護業界の従業員構成

介護業界はヘルパーの求人が全体の72%。ホームヘルパーは女性が91.5%、非正規職員が88.4%です。

介護業界は72%がヘルパー職

介護業界の事業所の従業員構成をみると、「介護職員」が44、0%、「訪問介護員」が28.7%で合計で72.7%がヘルパー職ということになります。

看護職員は10.8%、介護支援職員は6.6%です。

ホームヘルパーの92%は女性

性別の構成割合は男性が15%に対して女性は80.5%(100%にならないのは調査時に無回答があるため)で、圧倒的に女性が多く働いております。

特に「訪問介護員(ホームヘルパー)」は91.5%が女性です

ホームヘルパーの88%は非正規社員

就業形態別では正職員は44.2%で、パートタイマーや派遣の「非正規職員」は54.2%です。

「訪問介護職員(ホームヘルパー)」では、なんと88.4%が「非正規職員」です。

60%の事業所はヘルパーの派遣を受け入れている。

派遣の受け入れについては、派遣を受け入れている事業所は11.5%です。

その中で59.8%の事業所は介護職員として派遣を受け入れております。また看護職員の派遣の受け入れは34.7%でした。

派遣会社登録も介護業界へ転職するひとつの手段になることがわかります。
介護施設従業員構成

数字は平成20年度 介護労働実態調査結果(介護労働安全衛生センター)より

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional